ライトノベル・レビュー

ぱんもろっ! 〜だーれ・が<<謎の宇宙巫女>>よっ!(日下弘文 イラスト:水月悠)

さて、タイトルをじっくり見てください。
そして表紙と挿絵を覗いて下さい。

ね、地雷臭いですよね?(笑)

まあ完全無欠の地雷ではなかったですけど。
とりあえず薄い。作者のやりたいことはよ〜く分かる。でもそれが上手く出てない。
なんか不条理なネタが淡々と続く感じで物語りとしてはちょっと、という感じでした。
不条理系ギャグは好きですが(でなきゃドクロちゃんとか読んでられませんよ(笑))なんか、こう、いまいちギャグとしての組み立てがしっかりしていないんですかね?一つ一つネタはあるけどそれに勢いというかつながりが無いというか……
気がついたら読み終わっててあんまし心には残らない、なんか最近の富士見の典型的作品でした。

あ、言っておきますが「パンツもろ」的な意味合いでの「ぱんもろ」は一切ありません、あしからず(←え〜、サギだそれ←黙れ)
紙様
←しかし、これは「ぱんもろ」というより最近流行の(?)「はいてない」というやつでは?(←黙らんか)




トップへ
戻る
前へ
次へ





広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット