MX日記34話〜

『シーン7 終末の予兆』
●第35話「Hemisphere」(東京近海)
八雲とエルフィの雑談を聞いてしまった綾人は自分がMUに連なる者だと知ってしまう。そしてそれを黙っていた全ての人に怒りを向け、人間不信へと追
いやられてしまう。
一方功刀に代わりTERRAの司令になった一色はラーゼフォンの引渡しをフレイムヘイズに要求。人以外のモノを頑なに認めないその態度に多くの者は
反発を覚える。そう、まるで『あの長官』に対するが如く……
全てが分からなくなった綾人は久遠に導かれるままラーゼフォンを駆り東京へと戻る。
自分が何者なのか、そのルーツを確かめるために。
そしてそんな綾人を追いかけ遥もTOKYO JUPITER内部へ突入する。
今、様々な謎が一気に明らかになろうとしていた……

でもまだわからん部分の方が圧倒的に多いんですよ?(笑)
このマップ、というよりこのシーンの前半3話は完全にイベントマップ的扱い。ゼフォンとエヴァの謎だらけ、鬱だらけなシナリオをじっくりねっぷりと堪能し
てください(笑)
つーわけで戦闘はまるで問題無し。つかドーレムは完全にザコだし。メトロノームもただHPが多いのがうざいだけだしね。

●第36話「命の行方」(東京付近)
(参戦 エヴァ3号機(トウジ))
MUの精神支配の浅かった朝比奈を連れ出し東京をあとにした綾人。当面は彼女を守るために生きることを固く決意する。
同じ頃NERVはエヴァ3号機の実用を決定。パイロットにシンジのクラスメイト、トウジを選び松代で起動実験を行おうとしていた。
全てが静かに進行する。そして終末の足音は水面下からやってくる。
友を思い戦えない少年の心が、ひたすら彼女を守ろうとする少年の心が最悪の事態を引き起こす鍵になるとも知らずに、ただゆっくりと時は過ぎていく…


あ〜、思い出したくねぇぇぇッ!!(笑)
前半のバルディエルイベントはまだしも後半のゼフォンイベントはかなり堪えました。マジで凹んだ。

「俺は、守るんだ。もう誰も死なせない。俺が……俺が守るんだぁぁぁぁぁぁぁぁ!!

って叫びがスンゴク胸に響いてやりきれないッス。あ〜、もうヤメヤメ(笑)
ちなみに戦闘自体は楽勝です。事前にエヴァに装甲強化パーツをつけておけば間違いなく勝てるかと。
綾人の方もイベントで『真理の目』が勝手に開くし。 

●第37話「男の戰い」(第3新東京市)
バルディエルに打ちのめされたアスカ、知らなかったとはいえ守ると決めた朝比奈を自分の手で死なせてしまった綾人、そしてダミープラグの影響でトウ
ジを殺しかけてしまったシンジ。
傷ついた少年少女たち。しかし時間と敵は彼らには優しくなかった。
朝比奈が殺されたことを知りラーゼフォン打倒に執念を燃やす鵜飼、そして今までの使徒を遥かに凌駕する力を持った第14使徒ゼルエル。
絶体絶命の第3新東京市を救うのは剣狼の輝きか、それとも雄叫びを上げる汎用人型決戦兵器なのか?
今、男の戰いが始まる……

まずはラーゼフォンとドーレム軍団の戦い。「SP回復」があれば毎ターン「集中」が使えるので適当なビルの上に乗って戦えばOK。
鵜飼(???)のオブリガードのHPを90%以下にするとイベント。
ゼルエルと弐号機がジオフロント内に出現する。しかし、弐号機は手も足も出ずゼルエルに敗退する(マップ上には残る。しかしよっぽどのことが無い限
り狙われない)
地上の方でもラーゼフォンがメトロノーム軍団に囲まれて身動きが取れなくなる。
レイの自爆イベントを経てもまだ健在のゼルエル。ついにジオフロント陥落かと思われたその時!

行く手に危機が待ち受けようと、心の守るものあるならば、たとえ己の命が尽きるとも、体を張って守り通す…人それを『男』という。……

ロム兄さんキタ―――――――――!!
マジでMXのロム兄さんは美味しいところ持ってき過ぎです。でも許す(笑)
しかしこのセリフ本当はジムのモノなのになぁ……
いきなりジムがジオフロント上に現れるっつーのもなかなか美味しいイベントな気がしますがどうでしょう、バンプレストさん?(やめれw)
しかしセリフのカッコよさとは裏腹にロム兄さんでもゼルエルにはダメージを与えられないのだった(涙)
増援で登場するフレイムヘイズで地上の敵を一掃すれば(この時、初めから気力150になってます)恒例の「シンクロ率400%イベント」が発生してゼル
エルくんは栄養源になってしまいまふ(笑)
これで初号機はケーブルいらずになります。

●第38話「かつて誓った平和のために」(地球周辺宙域)
(参戦 騎士GEAR凰牙(北斗))
月を離れ地球へと飛来しつつある螺旋城。迫る来る脅威を取り除くためフレイムヘイズは決死の覚悟で宇宙へと上がる。
螺旋城移動はベガ連合軍にとっても好機だった。混乱した地球圏を一気に乗っ取るために攻勢に出る。なぜならば彼らの母なる星ベガ星が滅んでしま
ったからだ。
デューク・フリードとは分かり合えるはずだというルビーナの意見を退け、ベガ大王は洗脳したデュークの親友、ホルスを刺客として送り込む。
かつて平和を誓い合った友の心にデュークの声は届くのか……?

螺旋城破壊のほうが優先度が高いので最初のうちは時間制限あり。
特に勝利条件であるホルスの説得を第一に考えよう。ホルスは5ターン目まで初期位置から動かないのでデュークの方から出向かねばならない。移動
力を高めて全力で突き進もう。
敵はデュークの進路上のを主に狙うべきだがデューク目掛けて集まる習性があるのでマップ兵器で一気に吹き飛ばすのも良い。ちなみに僕はメイオ(ry
ホルスを説得すると和解イベントとバレンドス登場イベントが発生。この時ボスがボロットに乗っている状態で出撃させていれば量産型グレート捕獲作戦
のイベントがあるらしい。
このイベントは隠しユニットであるブラックグレートの入手条件その1らしいので狙っている人は忘れずにボスをボロットで出撃させよう。
またしても敵はまとまって移動してくるのでHPの高い敵がうざいなぁと思ったらメイオウ攻撃かゴッドボイスで吹き飛ばしましょう。つかそれが一番ラクチ
ン(笑)

 ●第39話「終局への螺旋階段」
ついに螺旋城へと辿り着いたフレイムヘイズ。残された時間は多くない。
地球の存亡を賭けた総力戦「スクリューネイル作戦」の火蓋が切って落とされた……

「Over Rainbow」はホンマにええ曲や。

最初残り時間26分とかいうけど多分関係なし。
それよりも向かってくる敵を1機ずつ確実に蹴散らしていく方が重要。特に上の入口から入って入手するコンテナにはハロが入っているので絶対回収す
るように(この面ではこのコンテナを含み自動回収されません)
螺旋城内部に入ると増援その1.左右の壁どちらかを壊すとアブソリュート、ウィッターとおともの機士がそれぞれ数体ずつ現れる。一気に相手をするの
は得策ではないので片方ずつ出現させて蹴散らしていこう。
アブソリュート、ウィッターを倒すと入ってきた入口とは逆方向の壁が開き中から螺旋城の主が出現する。
そうなると勝利条件が「5ターン以内に螺旋城の主を倒すこと」に変わるのでアブソリュート、ウィッターどちらかを倒せる戦力を残して後は壁の崩れる場
所に集結しておこう。
螺旋城の主はコレといって強くはないが(ちなみに、ボス的にしては珍しく状態異常が効くので「クロックマネージャー」使えば反撃受けなかったり)四方が
空中扱いなので地上ユニットは隣接攻撃が出来ない。
バイカンフーとかバイカンフーとかバイカンフーとかッ!!(笑)

●私的解説 シーン7

●エヴァンゲリオン系
初号機はS2機関搭載でウハウハ。ただし、能力が上がったわけではないのであまりお得な気分にはなれない(笑)
零号機は自爆をゲット。実際使ったことは無い。威力は凄いけどね。自分もダメージ食らうんだろうか?
3号機は武装がまとまりすぎてて逆に使いづらい。「これだっ!」っつー武器も技もないのは正直イタイ。
ジムカスタム(特徴がないのが特徴)かい!w(トウジはEVA系で唯一「鉄壁」を覚えるんでATフィールドと相性はいいんですが・・・地味に使えんというか
(マテ)

●電童系
忘れてましたが輝刃入手。FAよりもキバスピナーの方が便利なのは「R」と一緒(他の形態で突っ込んでスピナーで援護。ってのがオススメパターン)
輝刃は同時に使えないんでデータウェポン使うなら電童はガトリングボア、凰牙はヴァイパーウィップをオススメする。
でもやっぱりノーマルの方がいいけど(笑)
ちなみに、どちらもノーマル形態で隣接すると、合体技「疾風相連撃」が使えます。正直、消費ENとかを考えると使える技ではないですが、トドメグラフィッ
クが格好いいので一度は見ることをオススメする。
あと、ヴァルハラ入手。ぶっちゃけワルキューレの方が断然格上(笑)






広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット